ネットでの出会いの色々なカタチ

ネットでの男女の出会いに対するネガティブなイメージは以前に比べればだいぶ薄くなってきたように感じます。仲間内でなら彼氏や彼女との出会いのキッカケを「ネット」と正直に答える方も増えてきました。

出会い系サイトと聞くとまだまだいかがわしい印象を持つ方も多いかもしれませんが、ポイントを使って異性とメッセージの遣り取りをして…という従来の出会い系サイトだけではなく、ネガティブな印象のない新しいカタチの出会い系サイト、スマホアプリなどが増えてきました。スマートフォンのGPS機能を使って、近くにいる人と「飲みにいく」という趣旨のマッチングアプリもそのひとつ。「恋愛」や「男女の出会い」で前面に押し出しているわけではないので、これまで秘密めいたイメージもなく男女ともに利用しやすいカタチになっており、派手な宣伝などは見かけないものの出会い系サイトの口コミで確実に利用者が増えてきているのです。

「出会い系」ではなく「マッチング」と呼び方も変わってきており、スマートフォンを様々な年代の人々が持ち始めた昨今、ネットでの「本来なら会うはずのなかった人たちとの出会い」はとても身近で簡単なものになってきました。これまででは想像しづらかったような様々な形でのネットの出会いがあちこちで起きているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です