伊勢・志摩へ家族旅行

旦那、娘(7か月)と伊勢・志摩へ1泊2日で旅行に行きました。旅行の行程と感想は以下の通りです。
<1日目>
10時:自宅出発
12時:伊勢神宮到着、参拝→おかげ横丁(伊勢神宮の近く)散策(伊勢市)
伊勢神宮は人がすごく多かったです。景色を見ている余裕はありませんでした。おかげ横丁では昼食で伊勢うどんとてこね寿司を食べ、デザートで赤福ぜんざいを食べました。伊勢うどんは太くて柔らかいて麺ですが、これは自分好みなのでとてもおいしく頂きました。てこね寿司や赤福ぜんざいも初めて食べましたが、とてもおいしかったです。
16時:ホテルチェックイン(鳥羽市)
海が一望できるすばらしい部屋でした。前面ガラスなのでズリバイしかできない娘も窓から海を眺めていました。
18時:夕食
男性浴場の内風呂が故障し、露天風呂しか使えないアクシデントがあったので、ホテル側がお詫びとして男性宿泊客に伊勢エビの刺身のサービスをしてくれました。高級エビの刺身はとてもおいしく本当に感動しました。
<2日目>
10時:ホテルチェックアウト
11時:海の博物館見学(志摩市)
志摩の伝統産業海女の資料が数多く展示されていてとても勉強になりました。
12時:伊勢シーパラダイス、夫婦岩観光(伊勢市)、
娘は初めての水族館です。初めて見る生き物に興味津々で、泳ぐ魚の動きをじっと見つめてました。夫婦岩は雨の中でしたが、きれいでした。昼食に食べた海鮮丼もおいしかったです。水族館と夫婦岩が同じ施設内で見られるのはいいと思いました。

2日間の旅行は、とても楽しかったです。おいしいものもたくさん食べれたのでよかったです。またいつかいろいろな場所に家族で旅行に行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です