もう少しで元は取れるだろう

洗濯の準備をしていました。裏返しで脱ぎ捨てられた子供たちの洋服、何度言っても裏返したままなので、洗濯機に入れる前に私がいつもひっくり返しています。ふと、下の子もズボンを見ると、お尻のあたりに穴が開きそうになっています。

私は穴が開くまで洋服を着倒して捨てる、という行為が大好きなので、穴の空きかけのズボンを見て嬉しくなってしまいました。ちょっと機嫌よく他のものも洗濯機に放り込んでいると、上の子のズボンが。なんと、これも同じようにお尻部分に穴が開きそうになっています。

下の子はいつもおさがりを着ているので、穴が開くのもわかります。ですが、上の子には新品を買っているのに穴が開くなんてすごい!とさらに嬉しくなりましたが、よく考えると当然かもしれません。まったく着るものに構わない上の子、常に二日にいっぺん、同じものを着ているのです。それで鉄棒やらかけっこ鬼ごっこ、地べたに座る、などしていたら穴も開くってもんです。それでも、使い切った、という感じで、穴が開いた服を見るのは楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です