DeNAが行った0円タクシーがもっと流行って欲しい

最近のタクシー業界は変化が多く中々面白くなってきました。
最近見たニュースで驚いたのはDeNAが行った0円タクシーです。
都内23区・武蔵野市・三鷹市各地域限定ですが、DeNAのタクシー配車アプリ「MOV」を使うと無料でタクシーに乗れるというものです。
日清がスポンサーになり車体や車内の広告欄に同社の広告がされました。
そしてDeNAはこのイベントによりアプリをよりダウンロードしてもらったりSNSで話題にして知名度を上げるという利点があったそうです。
タクシー間の競争、というよりはタクシー配車アプリ間の競争が近年激しくなっているようですが、タクシー運転手の方にとってはどうなのでしょうか?
タクシーの利用が増えれば業界への就職やより良い転職ができるような気がしますが、そのようにドライバーのためになったらいいなと思っています。
あと利用者の立場としても広告してもらっていいからより安いサービスを受けたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です