我が家の家計簿…救世主は太陽光発電?

近々、家計簿の入力補助に「電卓」を買うつもりです。
求めるスペックは、12ケタ・早押し対応・00キー・税率設定有・配色・ソーラー電池内蔵、そういう電卓が欲しいです。
家計簿を思い立った当初は電卓なんて数字を入力するだけだしPC内に入っている電卓ツールで用は足りると考えていたんですよね。
しかし実感として、思ったより使います。そうすると、電卓ツールと家計簿ソフトを併用するにはウィンドウをアクティブにしてnumlockをオンにして…といちいち面倒くさいことに気付きました。数字をちょっと確認したいだけでありそこまでのステップを踏むほどのことじゃないのに、です。
この「いちいち面倒くさい」という不満は電卓があれば解決する話なのです。PCを操作しながら手元で手早く確認出来さえすればストレスフリーです。
ちなみに家計簿は某社の資産管理ソフトを使っています。使い始めて半年になりますが、使い勝手が良くオススメです。
我が家の家計簿は光熱費がネックですね。
オール電化なのでどうしても電気代がかさみます。
太陽光発電とかどうなんでしょうね。初期投資が高いイメージなんですが、長く使えばメリットのほうが大きくなるんでしょうか。逆に初期投資以外のデメリットとかあるんでしょうか。
明日あたりネットで評判の良い会社さんおランキングとかちょっと検索してみようかと思います。
まずは電卓を買ってからですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です